皆さんおはようございます。今日は3月15日、当院が開院して早いもので4か月、3分の1年が経ちました。
新年度を控え、健康診断や、転入に伴うかかりつけ転医などにて当院に来られる方も日々おられますが、当院が発行した診察券も900番を超え、開院以来実に1000人近い方々をお迎えしてまいりました。

誰しも、病気になりたいなどとは思っていません。ですから「どうして自分が○○(糖尿病、脂質、血圧、その他…)で受診なんか」と、不安な気持ちや、ときには怒りの感情さえ抱くのは当然です。けれども、そういった患者さん達が、1ヶ月、2ヶ月経って、笑顔で来られるようになったこと。それが、この4か月間で印象的だったことのひとつです。もちろん症状や検査数値も改善しているのですが、それよりも患者さん方の気持ちが前向きになれるように、私達の存在が少しでも役に立ったならばまさに御の字と思います。

..

三寒四温の日々ではありますが、クリニック周辺は日々雪解けが進んでおり、やがてフキノトウが顔を出し、そして当院のシンボルでもある「こぶし」の花が藻岩山麓に花開く春を迎えます。これまでこの山鼻・伏見地域に暮らしてきた方々も、これからこの地域で新たな暮らしを始める方々も、心身ともに健やかに、そして笑顔で居られるよう、私達クリニックとして色々取り組んでいければと思っております。どうぞよろしくお願い致します。
53761189_337111396908887_4422052758358589440_o